養成講座のご案内

医療関係者の皆様

臨床感染管理コーディネーター

歯科医院の感染管理で大切なのはまずあは、根拠ある正しい知識を持つことからです。医療従事者としての感染管理の基本は、スタンダードプリコーションの考え方です。基本的知識を習得し、院内の感染管理のレベルを統一するための知識の共有を行えるのが、コーディネーターの役割です。

感染管理をコーディネイトできる医療従事者を目指す

歯科医院の感染管理は現場にいるメンバー全員の意識がとういうできていることです。患者さんに安全な医療をと提供するためには、自らが正しい知識をもち、正しい行動を行うことです。歯科医院では感染管理に関連した機材はそれぞれ違うものです。だからこそ、医院の環境に合わせて自分たちでコーディネイトすることが必要です。つまりは「基本を知り、医院の状況に合わせて考え、行動し、実践できる人」それが臨床感染管理コーディネイターの役割です。

 

講座概要

医療現場における感染管理の基本「スタンダードプリコーション」の知識を正しく習得します。医療現場での清潔域と不潔域の考え方から、清潔を維持するために行うべき行動と、その環境を維持するべき導線やゾーニングについて、実践的に学べるコースです。歯科医院ではじめて働く人にも分かりやすく、講座受講期間中は何度も学べるオンデマンド学習スタイルで受講することが可能です。受講者の学べる時間に合わせて学ぶことができるので、勉強にも集中することができます。オンライン授業とオンデマンド授業を修了した方は、オンラインで認定試験を受験し、合格した方は医院の感染管理をコーディネイトできる「臨床感染管理コーディネーター」をとして活躍していただけます。

 

 

臨床感染管理指導士

歯科医院の感染管理で大切なのは根拠がある正しい知識を自医院の「環境に合わせて実践」することです。そして、自分だけでなく「メンバー全員で同じ方向を向き実践する」こと。「正しい知識とチームワーク」がしくみつくりのポイントです。スタンダードプリコーションを基本にして感染管理の知識を見直しをし、医院の感染管理の基本を作ります。

感染管理を指導ができるリーダーを目指す

歯科医院の感染管理は現場にいるメンバーの手で生み出すもの。自分達の働く環境も患者に届ける安全な医療も、臨床の現場にいる皆さんで作り上げていくものです。医院の環境は設備やその配置、マンパワー、患者数、診療スタイルなど。歯科医院それぞれ違うものです。だからこそ、歯科医院の感染管理にはその環境に合わせて自分たちでしくみを作っていくことが必要です。つまりは「基本を知り、医院の状況に合わせて考え、行動し、実践できる人」が必要です。そして、それができる人が選ばれる人財であり、感染管理のリーダーになります。

 

講座概要

感染管理に必要な基本事項から医院内で活用できる考え方まで、感染管理のマネジメントができる人財になるための勘所を実践的に学べるコースです。感染管理を共に学び、実践できる人になるための3日間。コース終了をした人は認定試験で実力を確認することができます。また、実際に感染管理マニュアルを作成し、学びを形にできるのがマスターコースです。

認定試験を受け、マニュアルを提出し、合格をされた方には「臨床感染管理指導士」を認定いたします。

 

 

一般の皆様

ホーム・ハイジニスト®

医療レベルで感染対策と消毒の知識を持つ”家庭の健康を守る衛生士”

医療レベルの知識をもとに家庭の感染対策をする

家庭で感染対策をするために感染とはどのようにして起こるかを理解しましょう。例えば家族に感染症が発症した際に、感染を最小限に抑えたいのが家族の心境です。家庭内の健康を守るために医療レベルの知識をもとにした感染対策が可能になります。

 

講座概要

感染が成立する条件を知り、医療レベルで、家庭内で活用できる感染対策を習得できるコースです。正しい手洗い(手指衛生)を学び、状況に応じた個人防護具の選択方法、消毒薬の考え方を知り、確実で効果的な感染対策ができる人を目指します。

ホーム・ハイジニスト®のカリキュラム (オンライン受講)

 

 

ホーム・ハイジニスト®︎認定試験についての詳細は
下記のページをご覧ください。
https://dica.jp/homehygienist/

 

ホーム・ハイジニストプロ®

医療レベルで感染症対策と消毒の知識を持つ”社会の健康を守る衛生士”

医療レベルの基本知識を持ち、感染対策と向き合う

感染対策をする際に、その対策が「何を根拠に行われているか」を明確にできることが大切です。医療現場での考え方を基本にすることで、あらゆる場面に迷いなく対応することが可能になります。無駄のない効果が実証されている感染対策を知っている人こそ、今後のビジネスシーンで選ばれる人になります。

 

講座概要

感染が成立する条件を知り、医療レベルで、家庭内・社会生活に活用できる感染対策を習得できるコースです。正しい手洗い(手指衛生)を学び、状況に応じた個人防護具の選択方法、消毒薬の考え方を知り、確実で効果的な感染対策ができる人を目指します。

社会生活において、感染対策が求められる場面で、医療レベルでの感染対策の選択やアドバイスができるようになります。

ホーム・ハイジニスト・プロ®のカリキュラム (専用テキストとオンライン受講)

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました